スタンドの購入をご検討ならココ |

2.表面処理の違いからか、ブラケットに嵌めるときはこっちのほうがやや固い感じがする。。ちなみに今時のカーボンフレームのようにダウンチューブorシートチューブがBBに向かって太くなるタイプだとブラケットに嵌めるとフレームに干渉しやすいです(特にシートチューブに付けようとする場合でアンカーのようにボトルケージ台座が下寄りの場合)。

イマが買い時♪

2017年11月10日 ランキング上位商品↑

スタンド【送料無料】携帯アップスタンド 固定式 簡易スタンド 26インチ/700c対応 ロードバイク クロスバイク02P03Dec16

詳しくはこちら b y 楽 天

フレームに当てたくない場合は釣り用のロッドベルト等でトップチューブに巻き付けるか!R250のツールケース(ワールドサイクルで売ってます)のように長めのツールケースに入れる方が無難です。届いてセッティングして!オッなかなか行けるかもと思いましたが!中折れのところの内側のパイプが無くなっている。本家(?)アップスタンドと比較して、末端のゴム形状とシャフトの表面処理(こちらはマットカーボン。余談ですが!ミノウラのPHS-1と比較すると!安定感はPHS-1の方が上で!輪行とかでホイールを頻繁に脱着する場合の使い勝手もPHS-1のほうが上です。折り畳みは強度的に無理がありますし、何度も折ったり戻したりできるほど頑丈・精密には出来ていません。ロードバイクにスタンドは嫌だったのでこういうのがあってよかった。あえて違いを言うなら!1.ゴムの形状による安定感の差異はほとんどない(と思う)。このスタンドは、必要なときに取り付け、大地にしっかりと固定でき優れ物です。カンタンに設置でき!スタンドがとても軽いのにしっかりしている。アップスタンドはグロス(といってもつるつるではない)です)が違いますが、使い勝手はほぼ同じ。実測重量はシャフトが26g、タブが16g、ブラケットが5gでした。よくよく調べると、接着がはがれて中にめり込んだ状態。自分はツールケースに入れて持ち運ぶのと!本家と比較して半分程度の価格なので☆5の評価としました。ただ、安定性に過度な期待は禁物なので壁とかを併用した方が無難です(ただ、これはサイドスタンド全般に言えることではあります)。コンビニ・トイレ休憩や写真撮影等でのちょっとした利用であれば必要十分です(強風には注意ですがw^^;)。バイクに取り付けるステーにしっかり固定していたのですが、外れて落としてしまいました。それで再購入です。一撃で壊れたという結果です。実際に使用する前にこんな事になってしまいましたが、使っててやらかされるよりは、現時点で壊れて良かったのではないかと思います。非常に軽いです。スタンド無しで購入したクロスバイク用に購入しました。普段は、自転車本体に取り付けておけるのが良いですね。私のようにガッチリ一体化してつかう事を前提で考えたほうが良いと思います。スタンドの中では最軽量の部類かと。両者のいいとこ取りをした製品があればなぁというのが率直な意見ですかねw^^;。返品しようかとも思いましたが、やり取りが面倒なのと、折り畳みは元々強度的に大いに不安なので、何とか引きずり出して、折り畳みは諦め、両側を接着剤で固定しました。ただ持ち運びに嵩張るのが難点。なお、強度的にロードバイク専用と考えた方がいいかと。期待はしないでください。これは優れ物です。3.気にするかどうかは人それぞれですが!アップスタンドはシャフトの先端(タブ側)のステッカーが気にくわない(紙シールっぽいですし!綺麗に剥がれないですし・・・w^^;こちらはプリントです)4.評価対象外ですが!ケースが無駄に豪華(カンペンみたいな感じ。取り付けステーを上に向ければ、ミノウラのスタンドも使える。ロードでも重いサドルバッグやハンドルバーバッグを使っているときは止めた方がいいと思います。でもしっかりしています。うろ覚えですがアップスタンドはだたの袋だった気が・・・)ですw^^;というところ。それか多少高くても本家の方を選ばれるか(本家の方も分かりませんが)当然ですが、ほんの短い時間の立て掛けできれば良しというニーズの商品です。